ご質問やご相談、コンサルティングのお問い合わせなどはメールかLINEでお気軽にお願いします!

サラリーマンがAmazon物販で脱サラ

大好評!!物販ビジネスの教材を期間限定で無料プレゼント中!!

モノレート閉鎖の対策に!「Keepa」の使い方や拡張機能・有料登録・キーゾンについて解説!

ゴウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
【 従業員ゼロ & 自社開発ブランド1商品のみで年商億超え 】早稲田大学卒業後、某大手グローバルメーカーにてマーケティング職や商品開発職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。独立後は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組み、自社で開発したオリジナルブランド「1商品のみ」で「年商億超え」を達成する。また、外注化や仕組み化を得意とし「従業員ゼロ」で「月商3,500万円以上」を売り上げている。
詳しいプロフィールはこちら

 

2020年6月末でモノレートが閉鎖になるということで、今回はモノレートの代わりに使える「Keepa」というツールについて、その機能や使い方、登録方法などを解説していきたいと思います。

 

特にせどりや転売をされている方は、モノレートは必須ツールだったかと思いますので、モノレートが使えないことによって相当不便に感じるかと思います。

(実際に、私の元にはモノレートの代わりとなるツールについて相当な数のお問い合わせを頂きました)

 

未だ「Keepa」を使ったことがないという方はぜひ参考にして頂けたら幸いです!

 

 

↓動画でも解説をしています!詳しくはこちらをご覧ください!

 

「Keepa」って何?

 

「Keepa」は無料で使えるGoogleクロームの拡張機能と、会員登録が必要な有料版の2つがあります。

 

クローム拡張機能って何?という方はこちらの記事をご参考ください!

 

無料の拡張機能「Keepa – Amazon Price Tracker」について

 

無料で使える拡張機能の正式名称は「Keepa – Amazon Price Tracker」というものです。

 

以下から無料でダウンロード可能です。

 

 

 

無料の拡張機能では、下記画像のように、Amazon商品ページ内にて価格の履歴グラフなどを表示してくれます。

(ご覧のように商品画像の下あたりにグラフが表示されます)

 

 

これはモノレートでもあった機能ですね!

このように過去の価格推移を見たいときなどに活用できます。

 

ただ、こちらの無料の拡張機能では、モノレートで表示してくれていたAmazonでの売れ筋ランキングの推移を確認することが出来ません。

 

売れ筋ランキングの推移を確認したい場合は、Keepaの有料会員登録が必要となってきます。(モノレートでは、これが無料だったのでありがたかったですね、、!)

 

 

「Keepa」有料登録の機能について

 

有料の会員登録をすると、モノレートでもあったような売れ筋ランキングの推移を見る事ができます。

 

有料登録すると、このような画面を表示することができます。

(※有料登録する為には、月に15ユーロほどかかります。年間払いだと割安になるようですが、モノレートのようにいつ使えなくなるかも不明なので月額払いで様子見の方が良さそうです)

 

↓上のグラフ部分を拡大

 

 

有料版ではご覧のように、モノレートでも表示されていたようなランキングの推移が見れますので、これで月に何個くらい売れているのかを確認することができますね!

 

月に何個くらい売れているかの確認方法については、モノレートの見方や使い方の記事にて動画付きで紹介していますので、ぜひあわせてご参考ください!

 

 

 

有料というのが少し痛いところではありますが、仕入れをする際の判断には大事になってくるかと思いますので、ぜひ取り入れておきたいところです。

 

 

ちなみに、モノレート使用時に、画面の上に月間の販売個数を表示してくれていた「モノゾン」という拡張機能がありましたが、Keepaでは、モノゾン的な機能も備わっています。

 

※モノゾンって何?という方はこちらの記事をご参考ください!

 

 

 

実はKeepaの登録をした後に「Data」というタブをクリックすると、売れ筋ランキングが変動した回数(≒販売個数)を見る事ができます。

 

 

この部分ですね!

 

「Data」というタブをクリックすると、下記のような画面が表示されます。

 

↓該当部分を拡大

 

このように過去30日間と、90日間、180日間それぞれの数字を確認することが出来ますので便利です。

 

【注意点】

こちらのDataでの数字は中古品の販売数も含めた数字の可能性がありますので、実際の販売数よりも多く表示される可能性があります。

逆に、売れ筋ランキングの変動ベースでのカウントは、一度で複数購入の場合も1個の購入と見なされる場合もありますので、実際の販売数よりも少なく表示される可能性もあります。

 

 

それと、「キーゾン」というKeepa用のモノゾン的な拡張機能もありますので、こちらを活用してみるのも良いかと思います。

「キーゾン」を使うとモノゾンように月間販売個数を表示してくれます。
(キーゾンを利用する為にはKeepa有料版への登録が必要です)

 

「キーゾン」のインストールはこちら

 

 

「Keepa」の登録方法

 

「Keepa」の登録方法はカンタンです。

↓詳しくは以下の動画で解説していますので、ご参考ください!

 

※動画内の、4分45秒頃から登録方法を解説しています。

 

【動画について1点補足です】

Keepaの有料会員登録をする際に、英語で住所記入をする場面があるかと思います。

もし、記入の仕方に自信がないという場合は、英語での記入例を記載しておきますので、下記をご参考ください!

 

住所記入例

東京都 港区 みなと町 1-11 マンション802
(こちらの住所は例なので存在しません)

Mansion802 1-11, minatomachi, Minato-ku, Tokyo

 

まとめ

 

ということで、「Keepa」の概要や使い方、登録方法、また、モノゾンの代わりとなる「キーゾン」について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

今回はKeepaについて説明をしてきましたが、これ以外にもまだまだ便利なGoogle Chromeの拡張機能やツールはたくさんありますので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください!

 

輸入ビジネスにオススメの無料拡張機能をまとめています!

 

無料でいろいろとインストールできますので、こういったものは装備してみて、リサーチや作業をどんどん効率化していきましょう!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
【 従業員ゼロ & 自社開発ブランド1商品のみで年商億超え 】早稲田大学卒業後、某大手グローバルメーカーにてマーケティング職や商品開発職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。独立後は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組み、自社で開発したオリジナルブランド「1商品のみ」で「年商億超え」を達成する。また、外注化や仕組み化を得意とし「従業員ゼロ」で「月商3,500万円以上」を売り上げている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 副業月収300万を稼いだゴウのブログ , 2020 All Rights Reserved.