ご質問やご相談、コンサルティングのお問い合わせなどはメールかLINEでお気軽にお願いします!

サラリーマンがAmazon物販で脱サラ

大好評!!物販ビジネスの教材を期間限定で無料プレゼント中!!

「目的」と「目標」の立て方は?違いを明確にして具体的に設定する

ゴウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

 

あなたは何かにチャレンジする時に、その目的と目標を認識しながら行動をしていますでしょうか?

何かで成果を出すためには「目的」と「目標」の設定が必ず大事になってきます。

今回は目的と目標の違いや設定の仕方について解説をしていきたいと思います。

 

 

↓動画でも解説をしています!詳しくはこちらをご覧ください!

 

目的と目標の違いとは?

 

ご存知の方も多いかと思いますが、目的と目標を同じような意味で認識されている方も意外と多いので、こちらで書いておきたいと思います。

 

まず、目標とは、目的を達成するための指標であって、目的と同じものではありません

 

たとえば、輸入ビジネスをやっているのであれば、月利100万円というのは目標であって、目的ではありません。

 

 

この場合の目的というのは、たとえば、

 

好きな時に海外旅行にいく

前から欲しかったものを買う

 

などですね。

 

好きな時に海外旅行に行きたい、という目的があるから、そのために、月利100万円という目標が必要だ、という感じですね。

 

ちなみに、厳密にいうと、「海外旅行に行きたい」というのも、「なぜ海外旅行に行きたいのか?」という問いを出すことによって、真の目的まで掘り下げることも出来るのですが、ここでは割愛したいと思います。

 

このような感じで、「とりあえず月利100万円!」と目標を立てられている方が意外と多いと思うのですが、その先にある「なぜ、自分は月利100万円を達成したいのか?目的は何か?」を必ず先に深堀してから、そのあとにそれを実現させるための目標を設定するようにしましょう!

 

目的と目標の設定方法

では、どのように目的を認識したり、目標を設定していったら良いのかということについてですが、

 

一つの方法としては、前述の通り、いま何となく立てていた目標を深堀していって、「なぜ、自分はこのような目標を立てたのか?」を考えていくと真の目的が見えてくるかと思いますので、それをしっかりと認識するようにしていきましょう!

 

 

先ほどの例といくと、

 

「目標は輸入ビジネスで月利100万円!」

 

「あれ、何で自分は月利100万円って設定しているんだろう?」

 

「そうか、好きな時に海外旅行に行ける収入と時間を確保したいからか!」

 

といった感じでやってみると良いと思います。

 

 

もう一つの方法としては、自分の理想とするビジョンを先に洗い出してから、目標を設定するということですね。

 

自分がなりたい姿や、したいことなどを紙にでもいいので羅列をしていって、本当に自分が心からなりたい(もしくは、したい)ことに絞って選んでみましょう!

 

もちろん、全部なりたい(もしくは、したい)ということであれば、それで構いません。

 

 

自分の理想とするビジョンが定まったら、今度はそれに対する目標を設定してみましょう。

 

そのビジョンを達成するためにはどのようなことが必要なのか?

今の自分には何が足りていないのか?

 

などを考えてみると良いと思います。

 

 

先ほどの例でいくと、

 

「自分は好きな時に海外旅行に行けるようになりたいな」

 

「どうなったらなれるんだろう?」

 

「今の自分には海外旅行に行ける資金も時間も足りていないな・・」

 

「サラリーマンを続けていたら時間の確保は難しいし、老後の楽しみにするか、独立するかしかないかなー」

 

「でも、やっぱり今を楽しみたいから独立を考えてみよう!」

 

「独立して時間を確保しながら稼ぐためには何をしたらいいんだろう?」

 

「アフィリエイトとかネット物販とか色々あるな・・」

 

「アフィリエイトは結果が出るまで時間がかかりそうだし、手堅く素早く稼げそうな輸入ビジネスをやってみようかな!」

 

「輸入ビジネスでどのくらい稼げたら好きなときに海外旅行に行けるんだろう?」

 

「月利100万円あれば、税金が〇〇円くらいで手残りが〇〇円くらいだから、好きな時に海外旅行にいけるようになるかも!」

 

「よし、そしたら輸入ビジネスで月利100万円稼げるようになろう!」

 

といった感じですね。

 

 

このように目的から逆算して目標を立てることで、視野を幅広くもって目標を複数立てることもできますし、上の例でいけば、目的を達成するためであれば、別に輸入ビジネスでなくてもアフィリエイトでも良いのでは?ともなってくるかもしれませんよね。

(個人的には輸入ビジネスは手堅く比較的素早く稼げるので一番オススメしていますが)

 

 

このような形で、

 

目標を深堀していく

 

目的から逆算して目標を設定する

 

といったアプローチで、今一度、自分の目的と目標を見つめ直してみるといいかもしれませんね!

 

まとめ

 

ということで、目的と目標の違いや、それぞれの認識・設定方法について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今までにあまり違いを意識したことがなかった方は、目的と目標の設定について是非考えて頂けたらと思いますし、認識されていた方でも、逐一、目的と目標を見つめ直して、行動に反映していくといいかもしれませんね!

 

 

この目的と目標の設定が上手くいっていないと、

 

今、自分は何のためにこの行動をしているのか

なぜ頑張っているのか

 

というのが分からなくなって、それこそモチベーションが上がらなくなるかと思いますので、必ずきちんと設定するようにしましょう!

 

 

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

ゴウ

この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 副業月収300万を稼いだゴウのブログ , 2018 All Rights Reserved.