ご質問やご相談、コンサルティングのお問い合わせなどはメールかLINEでお気軽にお願いします!

サラリーマンがAmazon物販で脱サラ

大好評!!物販ビジネスの教材を期間限定で無料プレゼント中!!

副業&在宅でも出来る!Amazon欧米輸入転売とは?

ゴウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

 

「Amazon欧米輸入転売ビジネス」ってなんとなく聞いたことはあるけども

 

● そもそもどんなビジネスなの?

● 副業や在宅でも出来るの?

● アフィリエイトなどの他のビジネスと比べてどうなの?稼げるの?

 

といった部分について解説していきたいと思います。

 

 

 

私はサラリーマンを本業としながら片手間でこのビジネスを実践して、副業月収で100万円を達成しました

 

 

そしてその後に、メーカー仕入れ(直取引)などのビジネスへ拡大させていって、

 

 

サラリーマンの副業で月商1,000万円、月収300万円を達成しています。

 

 

 

今回は、そのあたりの実際の経験に基づくお話も交えながら説明していきます。

 

 

 

↓動画でも解説をしています!詳しくはこちらをご覧ください!

 

 

 

Amazon欧米輸入転売ビジネスとは?

 

 

そもそも「Amazon欧米輸入転売」ビジネスとはどのようなものなのかと言うと

 

 

海外から商品をより安く仕入れて(輸入して)、日本のAmazonでより高く販売して利益を出す

 

 

というビジネスになります。

 

 

 

例えば、アメリカにもAmazonがありますが、そこで販売されているこの時計。

 

 

 

 

 

価格は97ドルほどなので、日本円で約10,600円となります(為替110円/ドルのとき)

 

 

では、この時計が、日本のAmazonではいくらで販売されているかというとこちら。

 

 

 

 

 

 

なんと、14,400円ほどで販売されています。

 

 

 

ということは、アメリカのAmazonで仕入れて、日本のAmazonで販売するだけで、

 

 

14,400円-10,600円=3,800円の利益となります。

 

(実際には国際送料や関税・消費税などの経費がかかります)

 

 

 

そして、例えばこれが月に10個売れるだけで、3,800円×10個=38,000円の収入となるわけです。

 

 

 

 

これはあくまでも一例にはなりますが、1個で数万円の利益や、あるいはもっと利益の取れる商品はたくさんあります。

 

 

 

そして、少し上級(欧米輸入転売のその先のビジネス)の話にはなりますが、1個1,000円ほどの利益だけれども、月に1,000個以上売れる商品なんかもあります

 

 

ということは、それだけで1,000円×1,000個=100万円

 

 

 

なんと、1商品だけで月に100万円の利益を生み出せるのです。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

「海外でより安く仕入れて、日本でより高く販売する」

 

 

これがAmazon欧米輸入転売ビジネスになります。

 

 

 

副業や在宅でも出来るの?

 

 

「輸入」と聞いて、少しハードルが高い印象を持たれる方もいるかもしれませんが、

 

 

欧米輸入転売ビジネスは副業の方でも出来ますし、外に出ることもなく、在宅で完結させることも出来ます

 

 

 

欧米輸入転売では、インターネットを使って、海外で安く販売されている商品を仕入れて国内で販売をする、というビジネスになりますので、

 

 

ネット環境さえあれば、本業から帰宅後の副業であろうが、在宅であろうが、片手間で出来ます。

 

 

 

現に私自身、サラリーマンを本業としながら、副業として欧米輸入転売ビジネスに取り組むことが出来ていましたので!

 

 

※このビジネスなどで稼げたおかげで、2019年には某大手企業を辞めて、脱サラも出来ました!

 

 

 

また、私の周りでも、副業で本業以上の給料を稼げている人は結構いますし、主婦の方で、在宅でもかなり稼いでる方もいます

 

 

 

ネットで全てが完結出来る分、自由な時間を使って、フレキシブルに稼ぐことの出来るビジネスモデルだと思います。

 

 

 

他のネットビジネスと比べてどうなの?

 

 

インターネットを利用した副業でも出来るビジネスとして、色んなものがあるかと思います。

 

 

例えば、

 

ブログなどで商品を紹介して稼ぐアフィリエイト

 

ブログの広告で収入を得るGoogleアドセンス

 

動画の広告収入で稼ぐYoutube

 

 

などなど、色んなビジネスがあるかと思いますが、

 

 

その中でも圧倒的に一番早く稼ぎやすいのが転売ビジネスだと思います。

 

 

 

 

ブログなどは一度立ち上がってしまえば、比較的安定して稼ぐことが出来るかもしれませんが、そこに至るまでに最低でも半年~1年ほどと、ものすごい労力と時間がかかってしまいますし

 

 

稼げるようになる前に、初期実績が作れずに挫折してしまう方も多いので、私はあまりオススメしません。

 

 

 

Youtubeも同様の理由でオススメしません。

 

 

 

一方で、転売ビジネスに関しては、早い人で始めてから1~2か月ほどで売上が立ってきますし、私のように、副業であったとしても、月収で100万円以上を狙うことも出来ます

 

 

 

また、転売で稼げるようになったら、その先の展開としてメーカーと取引をしたり、自分でオリジナルブランドの商品を作ったりと

 

 

色んな形でビジネスを広げて、年商で億を超えることも出来るので、それだけで十分に生計を立てることも出来るかと思います。

 

 

 

なので、もし、どのビジネスを始めたら良いか分からない!という方がいたら、

 

● 稼げるスピードが速い

 

● 稼いだあとも色んな拡大の仕方が出来る

 

 

という点で、間違いなく転売ビジネスをオススメします

 

 

 

他の転売ビジネスと比べてどうなの?

 

 

転売ビジネスと言っても、欧米輸入転売だけではありません。

 

 

国内で完結させることの出来る「せどり」もありますし、輸入とは逆に「輸出」という稼ぎ方もあります。

 

 

 

「せどり」に関しては、ブック〇フやヤマ〇電機などの店舗から仕入れてAmazonなどで販売する「店舗せどり」や、ネットで国内のECサイトから仕入れて、Amazonなどで販売する「電脳せどり」などがありますが

 

 

国内で完結できるというハードルの低さから取り組む方が多く、その分あまり稼げる額も大きくない印象です。

 

 

 

 

実際に私も欧米輸入転売を実践する前は、店舗せどりも電脳せどりにも両方チャレンジしたのですが、全く稼げなかった、という苦い経験があります。

 

 

 

ですが、そんな私でも、欧米輸入転売ビジネスを実践したところ、しっかりと稼げるようになりましたので、

 

 

欧米輸入転売ビジネスの再現性は他の転売ビジネスと比べてもかなり高い方と実感しています。

 

 

 

また、輸出のビジネスに関しては、英語を使わなければならなく、ライバルも日本人だけではなくて世界中の人を相手にしなければならないので、

 

競争も激しくて、輸入ビジネスに比べて、もっと稼ぎのハードルが高い印象です。

 

 

 

逆に輸入ビジネスに関しては、日本が特にハイカルチャーなので、中国輸入などに関しては一部中国人の方もいますが、

 

欧米輸入に関しては海外の方が参入するのも難しく、競合も他のビジネスに比べてそこまで多くないので稼ぎのハードルは低い印象です。

 

 

 

なので、私は副業や在宅で初めてビジネスをするのであれば、輸入転売ビジネスから始めるのが一番適していると思っています。

 

 

 

他の輸入ビジネスと比べてどうなの?

 

 

少し、くくりを広げて「輸入転売ビジネス」ではなく、「輸入ビジネス」というくくりでお話をすると、

 

 

私の場合だと、欧米輸入転売の他にも、

 

 

メーカーと直接取引を進めていく「メーカー仕入れ(直取引)」や

 

中国から商品を仕入れる「中国輸入転売」、

 

また、自分でオリジナルブランドの商品を製作して販売をする「中国OEM/ODM」なども進めています。

 

 

 

今回はそれぞれのビジネスの概要については割愛しますが、

 

 

輸入ビジネスの中でもどのビジネスが良いのか?

 

それぞれどのような違いがあるのか?

 

 

ということについては以下の記事で詳しく説明をしていますので、参考にして頂けたらと思います!

 

 

 

 

結論としては、ビジネス初心者の方でしたら、欧米輸入転売ビジネスは難易度的にも取り組みやすいですし、かなり稼げるのでオススメです

 

 

 

欧米輸入転売ビジネスは、インターネット上で価格差のあるものをリサーチして、見つかったらポチっと購入して、あとは日本のアマゾンで販売するだけなので、

 

比較的ハードルが低く、初心者の方でも取り組みやすいビジネスモデルかと思います。

 

 

 

それと、メーカー仕入れ(直取引)や中国OEM/ODMビジネスに比べて、初期資金もそこまで必要としないので、参入のハードルも低いです。

 

 

基本的にはクレジットカードで仕入れるので、自己資金が少なくても仕入れることが出来たりもします。

 

 

 

このようなことからも、ビジネスの初めの一歩としては「最適」と自信を持って言えるビジネスですね!

 

 

 

まとめ

 

 

ということで、欧米輸入転売ビジネスの概要やその他のビジネスとの比較について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 

 

私自身、この欧米輸入転売からアマゾン輸入ビジネスを始めて、開始から8カ月ほどで、サラリーマンの副業収入として月商550万円・月収100万円を突破しています。

 

 

 

なので、その経験上、

 

● ネットを使ったビジネスに興味がある

● ネットでのビジネスを始めたばかり

月に10万~20万くらいでいいから稼ぎたい

将来的に独立(脱サラ)をしたい

 

などといった方には圧倒的にオススメのビジネスモデルです!

 

 

月収10万円~20万円ほどであれば、しっかり勉強と実践を繰り返せば(←ここがすごく大事です)稼げるようになるかと思います。

 

 

 

そして、しっかりと稼げるようになったら、今度は同じ欧米輸入でもメーカー仕入れ(直取引)に挑戦しても良いですし、

 

自分が実際に稼いだスキルや経験を活かして情報発信をするのも良いかと思いますので、稼げた後も、更に稼げるようになるための展開がしやすいです。

 

 

 

輸入転売ビジネスをきっかけにビジネスを進めていけば、将来的にはそれこそ年商億を狙うことも出来ますし、海外旅行に行きたい放題、といったような自由な時間やお金を作ることも出来ます

 

 

 

「まだ欧米輸入転売をしたことがない」という方は是非ともチャレンジしてみてください!

 

 

 

 

欧米輸入転売のやり方や始め方については、こちらの記事で解説をしてますので、あわせて是非ご覧ください!

 

 

 

 

欧米輸入のリサーチ方法については、こちらをご参考ください!

 

 

 

 

 

また、「欧米輸入転売を実践してみたい!」という方は、コンサルティングを受けるのがスピーディで確実です!

 

 

欧米輸入でのコンサルティングの必要性や、良いコンサルタントの選び方などについては、以下の記事で詳しく解説してますのでご参考ください!

 

 

 

 

 

 

それと、私がサラリーマンの副業でも月商1,000万円を稼げたヒミツや、

 

初心者からでも月収100万円以上を稼ぐ方法などについては、

 

こちらの無料オンライン講にて紹介してますので、ぜひお気軽に参加してみてください!

 

 

 

 

 

ということで最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 副業月収300万を稼いだゴウのブログ , 2018 All Rights Reserved.