ご質問やご相談、コンサルティングのお問い合わせなどはメールかLINEでお気軽にお願いします!

サラリーマンがAmazon物販で脱サラ

大好評!!物販ビジネスの教材を期間限定で無料プレゼント中!!

国内&海外メーカーからの卸値で利益が取れない場合の対応方法

ゴウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

 

メーカーから仕入れ値を聞けても、利益が取れない場合も出てくるかと思います。

 

今回はそんな時の対応方法について、説明をしていきたいと思います。

 

 

 

↓動画でも解説をしています!詳しくはこちらをご覧ください!

 

メーカーからの卸値で利益が取れない場合はどんな時?

 

メーカーとの交渉が進んで卸値を聞けたのはいいけど、その価格では利益が全然取れなくて、意外とそこで諦めてしまう人も多いのですが、これに関してはいくつか対策があります。

 

 

そもそも、こういったケースでは何が起きているのかと言うと、

 

一定の業者に良い条件を出している

市場の価格がかなり崩れている

 

などといったことが考えられます。

 

 

なので、そのメーカー商品に何が起きているのかを把握するようにした方が、利益が取れる可能性も出てきます。

 

 

メーカーからの卸値で利益が取れない場合の対応方法

①メーカー側へ条件を聞いてみる

 

対応方法はいくつかに分かれるのですが、一番の解決方法はメーカー側に直接聞くということです。

 

利益が取れないということは、提示された卸値が高い可能性がありますので、卸値が安くなる可能性はないか聞いてみると良いと思います。

 

 

メーカーが提示する価格は、発注量によって変わってきたりしますので、少ない発注では卸値が高い場合可能性があります。

 

個数別の卸値を把握出来れば、そのメーカー商品でも利益が出るかが分かってくると思います。

 

②関係は繋げておいて、少し様子を見る

 

発注量を多くしたとしても、メーカーから提示された卸値では利益が出ないという場合は、

 

競合セラーが多過ぎて値崩れを起こしている可能性があります。

 

Amazonであれば、モノレートなどで過去の価格推移を調べれば確認出来ますので、

 

利益が出ない要因が値崩れによるものなのかを把握出来ます。

 

もし値崩れが要因であれば、価格が戻るまで少し様子を見ても良いと思いますし、メーカー側に値崩れを防ぐ提案を含めて独占交渉を仕掛けてみても良いかもしれません。

 

 

③時間がかかりそうであれば諦める

 

値崩れが要因でなかった場合や、調べるのに時間がかなりかかりそうな場合は、そのメーカー商品を潔く諦めるのもアリです。

 

メーカー取引交渉では、数をこなすことも大事になってきますので、初めのうちは特にどんどん色んなメーカーとの交渉を重ねていくことをオススメします。

 

 

薄利だけど少しでも利益が出る場合はどうする?

利益が出ない場合について説明をしてきましたが、少しだけ利益が出る場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

少しだけ利益が出るというのは、利益率で数%レベルのものです。

 

これは人によって考え方もバラバラかもしれませんが、私の意見としては、取引を進めていっても良い、です。

 

メーカーによっては、取引年数や実績によって、卸価格を安くしてくれたりしますし、利益があまり出ない場合には、他のセラーが諦めていって、値崩れが戻っていく場合などもありますので、一旦はメーカーとの関係を繋げていくのもアリなのかなと思います。

 

 

ただし、メーカー取引のやり取りにも一定の時間はかかってしまうかと思いますので、時間が勿体ないということでしたら、

 

他のメーカーとの取引に集中するのもアリなので、そこはケースバイケースで対応していったら良いと思います。

 

 

まとめ

 

メーカーと取引を進めていっても利益が出ないと言って、そこで諦めるのは少し勿体ない気がします。

 

表面的な数字を掴むのも大事ですが、それ以上にその事象が起きている根本の原因を掴むことが大事になってきますので、

 

もし利益が出ない場合は、今回ご紹介の対策を参考にして頂ければと思います!

 

 

もし何かメーカー取引関連などで分からないことなどありましたら、LINE@お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください!

 

 

 

また、以下の記事では、国内メーカー仕入れビジネスのメリットや始め方、リサーチ方法、交渉の仕方などについてまとめています!

 

● メーカー仕入れビジネスをこれから始めたい!

 

● メーカー仕入れの手法を色々と知りたい!

 

という場合はこちらも是非あわせてご覧ください!

 

 

 

 

それと、物販ビジネスで稼ぐための無料オンライン講座もご用意しているので、ぜひこの機会に参加してみてください!

 

 

私がサラリーマンの副業でも月商1,000万円を稼げたヒミツや、

 

初心者からでも月収100万円以上を稼ぐ方法などについても公開しています!

 

 

ご参加いただいた方には、今だけ期間限定で物販ビジネスの大ボリュームマニュアルを無料でプレゼントさせて頂きます!

(※このメッセージが消えたら特典の配布は終了です)

 

 

 

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 副業月収300万を稼いだゴウのブログ , 2019 All Rights Reserved.