ご質問やご相談、コンサルティングのお問い合わせなどはメールかLINEでお気軽にお願いします!

サラリーマンがAmazon物販で脱サラ

大好評!!物販ビジネスの教材を期間限定で無料プレゼント中!!

情報の断捨離をする!情報過多なネットビジネス業界で成功する為に

ゴウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

 

ネットビジネスを進めていく上で大事になってくるのが、情報の取捨選択です。

 

今回は、ネットビジネス初心者が成功するための「情報の断捨離」について解説をしていきたいと思います。

 

 

 

↓動画でも解説をしています!詳しくはこちらをご覧ください!

 

現代は情報過多の時代

 

インターネットが普及してから、世の中にはあらゆる情報があふれるようになって、現代はまさに情報過多の時代であるといっても過言ではないかと思います。

 

何か一つのことをネットで調べるだけで、色んな人が色んな情報を発信していて、それを閲覧することができますし、私達はそれらを自由に取捨選択して、情報を得ることができるようになっています。

 

 

あとは、SNSを使っていると、タイムラインなどで様々な情報が自動でどんどん更新されてきますよね。

 

SNSでの情報も人によっては過剰になっているかと思います。

 

 

情報って、ものによってはすごく有益なものになったりもするのですが、あまりにも情報量が多すぎると脳がストレスをかかえてしまうのですよね。

 

 

脳のストレスが溜まってきてしまうと、脳疲労にもなったりするかもしれませんので、それではビジネスにも集中できなくなってしまいます。

 

 

ネットビジネスの情報は玉石混交

 

 

ネットビジネスの業界は、特に情報過多です。

 

何か一つのビジネスを進めるにしても、色んなブログがあるし、色んなメルマガがありますよね。

 

 

ネットビジネスを始めたばかりの頃によくあるのが、メルマガの取りすぎで、本当に大事なメールが埋もれてしまったり、メルマガを読んでいるだけで時間がかなり経って疲れてしまったりすることです。

 

 

ネットビジネスの情報は玉石混交で、本当に良いものもあれば、全然役に立たないものもあって、それらの情報の取捨選択が重要になってきます。

 

 

情報を1つに絞ることの重要性

 

ネットビジネスで成果が出ていない場合は、情報を一つに絞っていった方が良いです。

 

ネットでは色んな情報で溢れかえっていますので、色んな情報を参考にしていては軸がぶれてしまいますし、成果があがるスピードもかなり遅くなってしまいます。

 

 

なので、自分にとって有益だと感じた情報やノウハウを一つに絞って、集中して実践していった方が成果も出やすくなってくると思います。

 

 

あれもこれもやっていては、時間がいくらあっても足りないですし、そんな労力も割けられませんよね。

 

 

私もネットビジネスを始めたばかりの頃は色んなメルマガを取っていて、情報を取るだけでもかなり疲れていましたし、軸がブレブレだったのですが、情報を一つに絞るようになってからは、メキメキと成果が上がっていったのを覚えています。

 

どのノウハウや情報に絞るかという見定めは必要かと思いますが、それを一回定めたら、それだけに集中して、ビジネスを進めていくようにしていくと良いかと思います。

 

 

やらないことを決める

 

情報を一つに絞るということに関連しますが、「やらないことを決める」というのもかなり大事になってきます。

 

ネットビジネスを始めたばかりの頃は従業員もいない人が多いと思いますし、割ける時間や労力などのリソースも限られているかと思いますので、

何をやって、何をやらないかを決めることがかなり重要です。

 

 

 

「何をやるか」については、決めるのは簡単なのですが、

 

「何をやらないか」を決めるのは意外と難しかったりします。

 

 

私自身、今でもそうなのですが、やりたいことはまだまだたくさんあるのですが、やはり全部は出来ないので、かなり絞って、選んだビジネスに集中するようにしています。

 

いろんなことを幅広く進めてしまうと、リソースも分散されて、結果も中途半端になってしまいますので、

 

「やりたいことがたくさんある」という方は、「何をやらないか」を決めるようにしていってはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

 

ネットビジネスは情報だらけの世界ですので、自分にとって重要なノウハウや情報に絞っていかないと、あっという間に時間が無くなってしまいます。

 

時間だけは皆平等ですので、周りよりも成果を出したいということでしたら、やはり何か一つのビジネスで一つの情報に絞って実践をしていくことが必須になってくるかと思います。

 

 

成果を出していない人ほど、色んなビジネスや色んな情報に手を出している場合が多いですので、もし当てはまるという方は参考にして頂けたらと思います。

 

もし、色んなことをやりたいということでしたら、何か一つのビジネスに絞って実践してみて、それで成果が出たら、また次のビジネスを進めていけば良いですね!

 

 

 

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

ゴウ

この記事を書いている人 - WRITER -
ゴウ
ゴウ
早稲田大学卒業後、某大手メーカーのマーケティング職として約6年間勤務。その後、2019年1月(28歳時)に会社を辞めて独立。サラリーマン時代には副業でAmazon輸入ビジネスを実践し、副業収入のみで月商1,000万円/月収300万円以上を稼ぐ。現在は、国内外のメーカー直取引や欧米輸入、中国輸入(OEM/ODM)等の事業に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 副業月収300万を稼いだゴウのブログ , 2019 All Rights Reserved.